アニメ サウンドトラック

現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第三弾!

スポンサードリンク

 

こんにちは。Toma(@TomoSakura010)です。

 

 

今回は、「現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ」第三弾です。

 

第一弾、第二弾の記事は以下リンクより、是非チェックしてみてください。

 

 

「現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第一弾」はこちら。

現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第一弾!

 

「現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第二弾」はこちら。

現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第二弾!

 

 

 

僕は普段音響効果の仕事をしており、毎日選曲で多くの楽曲を聴いています。

そしてアニメのサントラから選曲することは日課です。

 

だからこそアニメのBGMが本当に魅力的だということを良く知っています。

 

この記事では、そんな僕がオススメするアニメサントラを5作品に分けてシリーズ化、更新していきますので、今後もご注目ください!

 

Apple Musicの情報も載せていますので、気になった曲や聴いてみたいサントラは要チェックです!

 

 

オススメアニメサントラ5選シリーズ第三弾

選曲基準

 

曲のクオリティ、アルバム全体の完成度を重視した選出になっています。

アニメサントラの作曲家は有名、実力のあるクリエイターが多いため、どのアルバムもとても良い楽曲が揃っているのですが、その中でも特にいいと感じるアルバムを紹介していきます。

 

 

TVアニメ『ライフル・イズ・ビューティフル』オリジナルサウンドトラック

 

アニメ:ライフル・イズ・ビューティフル

アーティスト:宝野聡史

収録楽曲数:44曲(ディスク2枚組)

発売日:2019/12/25

 

 

OPテーマ曲

「Let's go!ライフリング4!!!!」

 

EDテーマ曲

「夕焼けフレンズ」

 

挿入曲

「Go! Go! ライフリング4!!!!」

 

「BiRiRi×SENSATION」

 

 

おすすめポイント!

 

元は日本の4コマ漫画。

実弾を使用しないビームライフルの射撃競技を主軸とした部活動漫画となっています。

廃部となった射撃部を復活させ、そこで始まる日常を描いた作品です。

 

アニメのサントラを担当したのは、宝野聡史さん。

他、「うらら迷路帆」のサントラも手掛けています。こちらもオススメのサントラです。

現在出されている作品はまだ少ないですが、とてもいい楽曲をたくさん作っているので、今後どんどん新作アニメの楽曲を担当されるのでは?と思っています。

 

今作は日常系アニメということで、コミカル調の明るい楽曲が多めな印象です。

綺麗な旋律が奏でるストリングス系楽曲にも注目です。

 

 

個人的にお気に入りの1曲!

 

ディスク2-1「ライフル・イズ・ビューティフル」

 

このアニメの名称が曲名のインストテーマ曲。

テンポの良いストリングスが奏でる1曲で、前向きに進み続ける部員たちの姿勢が感じられますね。

 

選曲でもスポーツ等企画で、前向きに挑戦し続ける部分やエンディング部分で使いやすい楽曲ですね。

 

 

 

楽曲試聴はこちらから!

↓↓↓↓↓

Apple Music

 

 

TVアニメ『ACTORS -Songs Connection-』オリジナルサウンドトラック

 

アニメ:ACTORS

アーティスト:木村秀彬、大隅知宇、堤博明

収録楽曲数:38曲

発売日:2020/1/22

 

 

OPテーマ曲

「ティターニア」

 

EDテーマ曲

「INAZUMA SHOCK」

 

挿入曲

「Cloudy day」

 

「非公開日誌」

 

「START!」

 

「吉原ラメント」

 

「ときのねいろ〜天翔学園校歌〜」

 

「虎視眈々」

 

「心臓デモクラシー」

 

 

おすすめポイント!

 

ACTORS』は、男性声優がVOCALOID曲を歌唱するCDシリーズ。

その世界観をアニメ化したのが本作であり、私立天翔学園を舞台に、生徒の日常や青春が描かれています。

 

サントラを担当したのは、木村秀彬、大隅知宇、堤博明の3人。

3人ともこれまで多くの作品を手掛けてきた凄腕の作曲家ですので、今後の紹介でも多く取り上げられると思います。

 

楽曲のクオリティは高く、日常系作品でありながら様々なジャンルの楽曲が収録されており、聴いていて飽きない作品になっていると思います。

 

これまで紹介してきたアニメサントラの中でも非常に高いクオリティのサントラなので、是非聴いてみることをオススメします。

 

 

個人的にお気に入りの1曲!

 

1.「ACTORS」

 

このアニメの名称が曲名のインストテーマ曲。

テンポ感の良い前向きのストリングスメインのオーケストラ楽曲です。

男性コーラスが楽曲をさらに盛り上げ、テンションを高めてくれていますね。

 

選曲でもスポーツ企画等で使いやすく、企画の始まり、終わりどの部分で使っても盛り上がる演出に仕上げてくれそうです。

 

またこのアニメのサントラは他の楽曲も選曲で使いやすいので、テレビ番組等でよく流れていると思いますよ。

 

 

 

楽曲試聴はこちらから!

↓↓↓↓↓

Apple Music

 

 

イナズマイレブン アレスの天秤/オリオンの刻印 -ORIGINAL SOUNDTRACK & MUSIC BEST-

 

アニメ:イナズマイレブン アレスの天秤/オリオンの刻印

アーティスト:光田康典

収録楽曲数:108曲(3アルバム)

発売日:2019/12/25

 

 

アレスの天秤 

 

OPテーマ曲

「てっぺんへダッシュ!」

 

EDテーマ曲

「恋する乙女は雨模様」

 

挿入曲

「立ち上がリーヨ(リローデッドVer.)」

 

 

オリオンの刻印

 

OPテーマ曲

「舞台はデッカイほうがいい!」

 

「地球をキック!」

 

EDテーマ曲

「彗星ガールズ」

 

「サマーゾンビ」

 

「明日へのBye Bye」

 

 

おすすめポイント!

 

「イナズマイレブン」シリーズは元々サッカーをテーマにした育成ゲームです。

大人気シリーズであり、これを原作として漫画、アニメ、映画等様々な媒体に広がっています。

弱小サッカー部が全国大会優勝を目指す青春サッカー物語です。

 

アニメ「アレスの天秤」「オリオンの刻印」のサントラを担当したのは、ゲーム作曲家で有名な光田康典さん。

あの有名な「クロノトリガー」シリーズの音楽を手掛けていることで有名なので知っている人は多いのではないでしょうか?

 

そんな光田さんが担当した今作は本当に感動レベルで音楽が凄いです。

個人的には過去最高レベルのサントラだと思います。

楽曲数は膨大な100曲越え!オーケストラ系楽曲を中心に前向き、迫力、静かなもの、他にもギターロック等の戦闘BGMなどもあり全く飽きません。

 

自信を持ってオススメしたいサントラです。

 

 

個人的にお気に入りの1曲!

 

オリオンの刻印-34「アルテミスの矢」

 

カッコいいオーケストラ楽曲、ラスボス戦のような盛り上がりを見せる迫力ですね。

思わず聞き惚れてしまう1曲だと思います。

是非是非聴いてみてください!

 

 

 

楽曲試聴はこちらから!

↓↓↓↓↓

Apple Music

 

 

TVアニメ「炎炎ノ消防隊」オリジナルサウンドトラック

 

アニメ:炎炎ノ消防隊

アーティスト:末廣健一郎

収録楽曲数:29曲

発売日:2019/12/11

 

 

OPテーマ曲

「インフェルノ」

 

「MAYDAY feat. Ryo from Crystal Lake」

 

「SPARK-AGAIN」

 

EDテーマ曲

「veil」

 

「脳内」

 

「ID」

 

 

おすすめポイント!

 

原作は漫画。全身が炎に包まれ変異し、暴れだすようになった「焔ビト」と呼ばれる怪物や、それによって引き起こされる脅威と戦う特殊消防隊の活躍を描いた作品。

 

サントラを担当したのは末廣健一郎。多くのドラマ、アニメ、映画作品等の音楽を手掛ける作曲家です。

有名作品を挙げるとドラマでは「逃げるは恥だが役に立つ」「海月姫」「医師たちの恋愛事情」等、

アニメでは「あかね色に染まる坂」「はたらく細胞」「Re:ゼロから始める異世界生活」等です。

 

オーケストラ楽曲が得意な印象で、今作でもその力を存分に発揮しています。

今作では、迫力あるエピック系や不安感の漂うようなオーケストラ楽曲が多い印象。

全体的に戦う場面をイメージできる楽曲で構成されているので、そういった楽曲が好きな方には魅力かもしれません。

 

 

個人的にお気に入りの1曲!

 

1.「炎炎ノ消防隊-Main Theme-」

 

今作のメインテーマ曲です。

迫力あるオーケストラ楽曲で、消防隊に相応しい楽器構成とメロディです。

炎の中で懸命に戦う消防隊をイメージすることができますね。

超絶かっこいいので、是非とも聴いてほしい1曲です。

 

 

 

楽曲試聴はこちらから!

↓↓↓↓↓

Apple Music

 

 

TVアニメ「グランベルム」オリジナルサウンドトラック

 

アニメ:グランベルム

アーティスト:末廣健一郎

収録楽曲数:45曲(ディスク2枚組)

発売日:2019/11/13

 

 

OPテーマ曲

「月を追う真夜中」

 

EDテーマ曲

「願い」

 

挿入曲

「Scenery」

 

 

 

おすすめポイント!

 

過去に「魔法」が存在した世界。そんな世界とは無縁だった少女がロボットを駆使して戦っていくファンタジー物語。

 

上記炎炎ノ消防隊」に引き続き、サントラを担当したのは末廣健一郎。

 

メインとなるのはやはりオーケストラ楽曲。

ファンタジー色が強い楽曲から日常系の音楽、そして魔法を感じさせる神秘的な音楽などが収録されています。

 

特にテーマ音楽がいくつもの迫力あるオーケストラにアレンジされており必見です。

 

 

個人的にお気に入りの1曲!

 

1.「グランベルム-Main Theme-」

 

今作のメインテーマ。やはりテーマ音楽はとてもカッコよく仕上がっています。

ファンタジー色の強い迫力あるオーケストラ楽曲で、ゲーム音楽好きにも好印象なイメージがあります。

 

ストリングスとホルンが大活躍のこの楽曲でグランベルムの世界に浸りましょう!

 

 

 

 

楽曲試聴はこちらから!

↓↓↓↓↓

Apple Music

 

 

まとめ

 

今回は、オススメアニメサントラ5選シリーズ第三弾として

 

「ライフル・イズ・ビューティフル」

「ACTORS」

「イナズマイレブン アレスの天秤/オリオンの刻印」

「炎炎ノ消防隊」

「グランベルム」

 

をご紹介しました。

 

どの作品も音楽はとても良く、素晴らしい作品なので是非是非聴いてみてください!

 

最近のアニメサントラはクオリティが高く、良い楽曲が多く収録されているのでオススメです。

 

 

「現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第一弾!」はこちら。

現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第一弾!

 

 

「現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第二弾!」はこちら。

現役音効が選ぶアニメサントラおすすめ5選シリーズ第二弾!

 

 

今後もシリーズとしてどんどんオススメアニメのサントラを紹介していくので、是非チェックしてみてください。

 

それではまた~。

 

 

 

  • この記事を書いた人
アバター

Toma

和一閃主催。 曲のクオリティを上げるため日々奮闘中。 普段は音響効果の仕事、今後は作曲も仕事にしていけるように頑張ります!

-アニメ, サウンドトラック
-,

Copyright© 和一閃 , 2021 All Rights Reserved.