和四閃制作裏話アイキャッチ

まとめ イベント出展

「和四閃」制作裏話

スポンサードリンク

 

こんにちは。

「和一閃」シーリーズ主催をしておりますToma(@TomoSakura010)です。

 

 

今回は、2021年春M3で発表する「和一閃」シリーズの第四弾、「和四閃」についてご紹介したいと思います。

企画のコンセプト、それぞれの楽曲に対する作曲者のコメント、またジャケットデザインについても触れていきますので、是非最後までご覧ください。

 

「和一閃」シリーズそれぞれの特設サイトもご用意しています。

以下の画像クリックで、特設サイトへ移動します。

 

「和一閃」(2019/10)

和一閃

 

「和二閃」(2020/10)

和二閃ジャケットデザイン

 

「和三閃」(2020/10)

 

「和四閃」(2021/4)

 

 

和四閃

[和四閃]

和風コンピレーションアルバム第四弾。

壮大な物語の登場人物、女侍の追惜の旅路に焦点を当てた作品。
今は亡き大切な人に会うため、
御霊宿る千年樹を目指し、歩き続ける...

 6曲入りミニアルバムです。

                                

 

[頒布情報]

作品タイトル:
和四閃

 

作曲者:
Toma(@TomoSakura010)

solt(@solt_dol)

 

ジャケットデザイン:
夏ワタル(@summering26)

 

内容:
サウンドトラック全6曲

 

会場:
M3会場:N-12
オンライン:黒-062

 

価格:
500円

 

 

ネットでのご購入はこちら!(BOOTH)

※4/25解禁

 

過去アルバムもネット販売しています。(BOOTH)

Toma - BOOTH

 

 

作曲作品紹介

1.旅の途中/Toma

2.千年樹を目指して-Battle-/solt

3.鈴懸の小道/Toma

4.蛍街道/Toma

5.千年樹を目指して/Toma

6.薄靡く夕焼け空/solt

 

2021年春M3に出展する「和四閃」に収録されている全6曲のご紹介です。

上記のクロスフェード試聴動画で曲を確認しながら、それぞれの作曲者コメントを見てもらえるといいと思います。

 

 

1.旅の途中/Toma

この楽曲は、5.千年樹を目指して のフレーズから作った楽曲です。

ジャケット画像に描かれている女侍の千年樹を目指す旅路をイメージしました。

ゆったりと静かな旋律を奏でながら、美しく悲しい壮大な世界を表現しています

 

 

2.千年樹を目指して-Battle-/solt

Tomaさんのアレンジ。

モチーフ(主題)の1フレーズを使い編曲しました。

激しいエフェクトを駆使した和シリーズでは珍しいバトルテイストの1曲。

 

 

3.鈴懸の小道/Toma

和風ポップスです。

和風楽曲の制作で苦手意識のある明るい曲ですが、「和一閃」シリーズを通して必ず習得したいジャンルです。

琴をメインにゆったり楽しい楽曲です。

 

 

4.蛍街道/Toma

1.旅の途中 同様、女侍の旅路を表現した楽曲。

辺り一面を照らすホタルの光が、女侍の行く手を標します。

尺八をメインに、幻想的で壮大な物語の世界を表現しました。

 

 

5.千年樹を目指して/Toma

今回のアルバムのテーマになっている楽曲。

あの世とこの世を繋ぐ黄昏時、今は亡き大切な人に会うため、

困難を乗り越え辿り着いた千年樹を目指す物語を壮大なオーケストラで表現しました。

また過去シリーズの中でも最長の楽曲で、様々な展開の楽曲構成になっています。

 

 

6.薄靡く夕焼け空/solt

6/8拍子の癒やし系楽曲。ふわっと軽い感じを表現しました。

ベース楽器を入れないことで、重すぎず軽やかに聴けるように仕上げました。

 

 

ジャケットデザイン

和四閃ジャケット

ジャケットデザインは「和一閃」シリーズ全てのデザインを担当している夏ワタル(@summering26)さんです。

 

今回は時間がない中で、壮大な女侍の旅路をイラストに表現してくれました。

靡くススキや千年樹、そしてホタル
幻想的で世界観あるジャケットデザインに仕上がりました。

夏ワタルさんより、コメントをいただきました。

 

 

和四閃ジャケットイラスト / 夏ワタル

  • テーマは女侍の旅路
  • 御霊の宿る千年樹を求めて旅をする
  • 黄昏時(昼と夜の境目)を描く=黄昏時はあの世とこの世を繋ぐ時間帯
  • 登場人物は今は亡き大切な人に会いに千年樹を目指す
  • ススキを描いてほしいという依頼だったのでススキの草原を背景に
  • ホタルを登場させる=ホタルはしばしば人間の魂にたとえられる
▼コメント
大切な人を失くした女性の侍が死者の御霊が現れると言われている「世界樹」に到達する情景を表現しました。
「昼と夜」を「生と死」になぞらえ、その2つが重なる時間帯である黄昏時に世界樹を訪れることで亡き者に会えるのではないかという悲しげな期待感を表現しました。また指定のあったススキの原っぱを前景に配置して、しばしば魂に例えられるホタルの光をアクセントにしました。

 

 

著作権フリーBGM

和風コンピレーションアルバム「和一閃」シリーズ全楽曲は、著作権フリーの楽曲です。
ご自由にお使いいただいてかまいません。

和風音楽は様々な場面で需要のあるジャンルだと思っています。
そんな需要に私たちの和風音楽が少しでも貢献できたら嬉しいです!

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

著作権フリーBGM!(和風コンピレーションアルバム「和一閃」シリーズ) | 和一閃 (waissen.net)

 

 

まとめ

今回は2021年4月春M3に出す新譜「和四閃」の制作裏話として記事を書きました。

 

2021年M3春に向けた「和四閃」の制作は、サークル全体としても私含め多忙だったこともあり、
楽曲制作、ジャケットデザイン共にけっこうギリギリになってしまいました。

しかし締め切り、アルバムをリリースしなければならないプレッシャーを感じるからこそ頑張れています。

こういった目標に向けて努力することは絶対に必要なことなので、大変ですが前向きに考えて今後もやっていきたいと思います。

 

 

また下記のツイートもいいね、リツイート等ご協力いただけると嬉しいです!

 

新譜「和四閃」以外にも
「和一閃」シリーズ全アルバムを持参いたしますので、
興味がありましたら是非お手に取っていただきたいです。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

  • この記事を書いた人
アバター

Toma

和一閃主催。 曲のクオリティを上げるため日々奮闘中。 普段は音響効果の仕事、今後は作曲も仕事にしていけるように頑張ります!

-まとめ, イベント出展
-, ,

Copyright© 和一閃 , 2021 All Rights Reserved.