作曲

和風オリジナル曲「我が花の為に」制作裏話

スポンサードリンク

 

こんにちは。Toma(@TomoSakura010)です。

 

今回は、僕が編曲を担当した和風オリジナル曲「我が花の為に」について書いていきたいと思います。

 

今回制作したこの楽曲は、和楽器バンドのような勢いのある和風ロックの歌ものに仕上がったと思います。

まずはその楽曲をご視聴下さい!

 

今回制作した楽曲がこちら。

ニコニコ動画→https://sp.nicovideo.jp/watch/sm36874872

 

ボーカロイド版もあります。

ニコニコ動画→https://sp.nicovideo.jp/watch/sm36835980

 

 

メンバー紹介

 

「我が花の為に」を制作したメンバーの紹介です。

 

Music:蒼瀬旬(@aose_shun)

ボカロP兼歌い手。アニソン系の楽曲を制作、歌も歌います。

オリジナル曲「歓声」は1万再生。JOYSOUND全国配信中。

 

Arrange:Toma(@TomoSakura010)

これは僕ですね。

作編曲/音響効果、MAの仕事/StudioOne & Cubase & Protools/和風アルバム第3弾「和三閃」制作中。

 

Lyric & Vocal:アマオ@amao_niconico

熱いロックと和ロックとアニソン、エンタメが好き。

歌ってみたシリーズで様々な歌をパワフルボイスで奏でます!

 

Illust & Movie:イミリストリ(@imirist)

創作、FA、動画、モデリング(2D3D)ウディタでゲーム作ったりして遊んでます ゲーム実況「幕末志士」ch会員 ( ˙ω˙)人見知りとチキンが凄いです 男女問わずどんなに仲良くなってもTwitter以外では繋がりません

 

Vocalmix & Mastering:ゆーき(@nyuto1114)

スマイル ビームな歌を歌います。キラキラな魔法のMixをします。

(歌/作曲/編曲/Mix/Mastering/マニピ/ギター)

 

 

アレンジ依頼

今回は、「我が花の為に」を作曲した蒼瀬旬くんから編曲の依頼を受けました。

 

蒼瀬旬くんと歌のアマオくんとは以前から音楽をやっていた仲間です。

 

以前にも僕がアレンジを担当した楽曲もありましたので、2人とは当時から繋がりがありました。

 

今回は元々ギター、ベース、ドラム、ボーカルのバンド曲を和風ロックに編曲してほしいということで依頼を受け、制作。

 

 

元がカッコいい曲だったのでいかに和風で良さを出せるのかが問われる編曲だったと思います。

 

とにかく今回は和楽器バンドの様々な楽曲を聴いて、それをイメージして仕上げました。

 

 

編曲分析

初めにもらっていた楽曲はギター、ベース、ドラムと初音ミクのボーカル素材でした。

 

和風に編曲するにあたり僕が追加でいれた楽器は

尺八、琴、三味線、ストリングス

その他エフェクト的な音色です。

 

 

尺八は主にメロディの補佐、雰囲気作り。

琴、三味線はギターバッキングの役割。

ストリングスは要所で使い、曲を安定さています。

 

 

また爆発音などの衝撃エフェクトも隠し味程度に散りばめています。

 

またもらっていた元の音色、ギター、ベース、ドラムも全て、和風音色に合うようにミックスし直し、ギターも新たにハモリパートを作ったりと工夫しました。

 

元からかっこいい曲を和楽器を使ってさらにかっこうよくできるかということをとても悩んでの編曲作業でしたが、非常にカッコいい和風アレンジに仕上がったのではないでしょうか?

 

 

 

和楽器使用音源

今回の編曲で使用した和楽器のソフト音源をご紹介します。

 

尺八

・PremierG尺八

・Kontakt Factory Library (shakuhachi)

 

・Koto Nation

・琴姫かぐや

 

三味線

・Koto Nation

 

 

和楽器音源の紹介はこちらの記事でも取り上げています。

 

興味のある方は是非読んでみてください!

【作曲】和楽器メインの作曲でおすすめのソフト

  こんにちはToma(@TomoSakura010)です。 「和一閃」という和風インストアルバムを制作してい ...

続きを見る

 

 

まとめ

今回は僕が編曲を担当した「我が花の為に」を取り上げました。

 

和楽器バンド風に仕上げてほしいと言われ、イメージは分かりやすかった反面、やはり作るのは難しかったです。

 

 

しかし学生時代ぶりのコラボ作品ということもあり、非常に楽しく作業ができました。

 

 

蒼瀬旬くんとアマオくんの2人は歌い手として活動を続けつつ、オリジナル曲も今回のように制作しています。

歌ってみた動画は比較的短期間で作品を投稿しており、もちろんそのクオリティは渾身の出来なので是非是非応援してください!

 

それではまた〜。

 

Toma
また僕とコラボして作品作りましょうね!
  • この記事を書いた人
アバター

Toma

和一閃主催。 曲のクオリティを上げるため日々奮闘中。 普段は音響効果の仕事、今後は作曲も仕事にしていけるように頑張ります!

-作曲
-, ,

Copyright© 和一閃 , 2021 All Rights Reserved.